新著「揺れて歩く」出版応援団スタート

清水の新著「揺れて歩く」刊行のための応援団がスタートしました。
みなさんのご声援をよろしくお願いいたします。

応援団HPも公開いたしました。
https://interearth.jp

ごあいさつ

私たちはこころの底からありがとうと思える出会いを探して、
日本中、世界中を駆け回っています。
旅先の出会いの中で見つけたあんなことこんなことを、
あなたにそっと伝えたい。
そんな思いでお待ちいたしておりました。
出会えたこの日がいい日です。
昨日もとってもいい日でした。
今日ももちろんいい日です。
明日はもっといい日かな。

日々是好日

あなたに出会えていい日です。

コーヒーの1杯もさしあげたいところですが…..

どうぞごゆっくり。

ENJOY DEATH 死を楽しむ毎日。

ENJOY DEATH 死を楽しむ毎日。
ALS患者とがん患者の難病を生きる往復書簡
はじめました

がん患者である清水哲男とALS患者のマイクが往復書簡をはじめました。
死の淵を彷徨うように揺れ歩く二人ですが、その状況を楽しもうと、そう、死を楽しもうと話しています。
ややもすれば悲観的にならざるを得ない状況の中で、生きるという意味が果たして見つかるのかどうか。暗中模索のような会話になるかもしれないし、堂々巡りになるかもしれません。それでも話をすること自体を目的にして、ひとつの結論を求めることなく、右往左往しながら話し合っていきたいと思っています。

清水哲男事務所へようこそ

清水哲男事務所は文筆家であり写真家である清水哲男を中心に、
指先からあたたかさを伝えるようなコミュニケーションをめざしています。

【清水哲男のプロフィール】
鹿児島に移り20年。
若い頃には日本列島を歩いて3周、世界各地も歩きました。
その後も市井の人々の暮らし、労働の現場に入り、自分が見たこと、聞いたこと、体験したことを頼りに思考し書き続け、写真を撮り続けています。
好きなものは酒、居酒屋、カウンター。南九州最大の歓楽街天文館はホームグラウンド。夜な夜なあちこちのカウンターを渡り歩いています。

主な著作はこちらをご覧ください

清水哲男のblog「天文館徒然草」
清水哲男のblog「続・多賀山日記」縦書きフォーマット

清水哲男の Facebook
清水哲男事務所の twitter
清水哲男事務所の Facebook
清水哲男事務所の Instagram

お問い合わせ